遠距離 復縁 引き寄せ

遠距離 復縁 引き寄せ

【女性】効果抜群のメール相談って?(初回無料)
【男性】効果抜群のメール相談って?(初回無料)


遠距離だから復縁は難しい。

そう思っていませんか?

私は引き寄せの法則のおかげで元カレとの関係が改善しました。

実は私も最初は引き寄せの法則が分からなくて、上手くいきませんでした。

 

でも、失敗を繰り返す中で、誰でも簡単にできる方法を見つけたんです。

この記事で、その方法をご紹介しますね。

8割以上が復縁している方法はこちら→「遠距離 復縁

遠距離の引き寄せの法則は?

引き寄せの法則とはとにかく「元カレと復縁ができた」と思い込むことです

朝の支度をするときも、仕事中も「元カレと復縁ができた」と心の中で思い込みます。

※「元カレと復縁したい」という願望ではなく「復縁した」と過去形で思うのがコツです。ここが重要!

私が失敗した理由

私が当時引き寄せに失敗したのは、思い込むのが下手だったからです

友達と一緒にいて気分が良い時などは、元カレと復縁した自分を想像できました。

ところが家に帰って一人で部屋にいると、孤独感から悪い思考が自動的に始まります。

そうすると「遠距離の元カレと復縁なんて無理」と無意識で思ってしまったんです。

引き寄せの法則の改善方法

私が上手に引き寄せの法則をできるようになったのは、ある本を読んでからです。

その本に書いてあったのは「寝る前が一番、思考が潜在意識に入り込む」というものでした。

1日に何回かはどうしてもマイナスに考えてしまうことがあります。

でも寝る前だけはとにかく「元カレと復縁できた」と強く想像するようにします。

そして眠りにつくようにしました。

結果

最初はこんなので意味あるの?と疑っていました。

でも3か月もこの生活を続けていると、本当に潜在意識の中で「遠距離の元カレと復縁した」と認識するようになります

そして不思議と「復縁」そのものを考えなくなり、元カレがSNSで偶然女性と写っているのを見ても「会社のBBQパーティか。」と動揺しなくなりました。

どうしてもうまくできない!

どうしてもうまく思考をコントロールできない方もいると思います。

その場合、おすすめなのは「〇月×日に元カレと復縁した」と紙に大きく書いて、常に自分が見えるところに置いておくことです

こうすると脳がその紙を見るたびに勝手に動き出して、現実との乖離を埋めて辻褄を合わせようとします。

この方法は本当に簡単なのですが、やらない方が多いです。

せっかくこの記事を読んでくださったのなら、できれば今すぐに試してほしいです。

引き寄せの法則は信じたもの勝ちですよ。

 

★人気の記事★

遠距離 復縁 可能性

遠距離 復縁 エピソード

 

コメント